コーヒーとはちみつと私

コーヒーとはちみつが大好きです!普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【人生蜂蜜×深煎りコーヒー】 衝撃の結末!

 

コーヒーに合う物を探し求める”コーヒーカケザニスト まっちゃん”です。コーヒーとはちみつとカフェに関したブログを書いています。 大好きなコーヒーとはちみつを同時に楽しく生活に取り入れていくことを発信していきたいです。よろしくお願いいたします。

 

先日、星ヶ丘で開催されたミツバチオーガニックマルシェで購入した沖縄の新垣養蜂園さんの「人生蜂蜜」。はちみつで、これほど苦味がしっかり感じられるのも珍しいです。

 

akatra164.hatenablog.jp

 

この苦味がしっかりある人生蜂蜜に苦味が強いコーヒーを合わせるとどうなるか?

 

早速、試してみました。

 

苦味がしっかりあるもの同士で、どちらかの苦味が消されるか。それとも、さらに強調されるか。使用するコーヒーはブラジルがベースのブレンドでシティロースト(中深煎り)くらいのものです。

 

普段から、ガツンとコーヒー感をしっかり感じたい時によく飲むものです。

 

人生蜂蜜×深煎りコーヒー

この人生蜂蜜の苦さの元になっているのは、沖縄北部のオオシッタイ(大湿帯)にある「アサグラ」という植物のようです。

 

thebase.in

 

人生蜂蜜と深煎りコーヒーを×(掛け)てみます。

それでは、コーヒーを飲んでみます。いつも通り苦味が強くコクがあるコーヒーです。

 

そして人生蜂蜜を舐めます。口に入れて3~5秒程すると色んな種類の酸味や甘味が、幾重にも押し寄せてきます。酸味は特にオレンジに近い酸味が強いです。何種類かの花の蜜を集めているのがよくわかります。

 

人生蜂蜜だけで舐めると、ここまでしっかりと感じなかったです。この苦味の強いコーヒーを飲んだ後だと、こんなにそれぞれの酸味や甘味の質の違いにメリハリがつけられるとは驚きです!

 

口に含んで15秒程経ってくると、それまで感じていた酸味や甘味がまるくなってきました。なってきたなと思ったら・・・

 

来ました、来ました!

 

人生蜂蜜特有の「苦味」が。

 

段々と苦味が強まってきます。段々と、段々と・・・・・・

 

結構、強烈な苦味になってきました^^;

苦味も、普通に人生蜂蜜を舐める時よりかなり強く感じます。

 

少し落ち着いた頃に、再びコーヒーを飲みます。普段感じるより、苦味がやや抑えられて感じます。実際のコーヒーより若干焙煎が浅いコーヒーを飲んでいるような印象です。

 

今まで、色々とコーヒーとはちみつを×(掛け)て来ました。合うもの、合わないもの当然あります。

 

合う組み合わせでは、はちみつがコーヒーの良さを引き出すものが多いですが、今回は逆です。この、何の変哲もない深煎りのコーヒーが人生蜂蜜のポテンシャルを最大限に引き出しています!

 

最後の、苦味の強烈さは笑うしかなかったです^^

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。