コーヒーとはちみつと私

【コーヒー&はちみつペアリング研究家】普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【サンドイッチと自分専用ブレンドコーヒー作りに参加しました】濃すぎる一日でした

12月10日(日)に開催された「サンドイッチと自分専用ブレンドコーヒー作り」に参加してきました。前日は、私の心のオアシスである「文房具朝食会@名古屋」の忘年会があり終電まで飲んでいましたが、コーヒーとはちみつのお陰で二日酔い知らずです!

 

これはコーヒーアミーゴス中部のイベントで11:30~16:00までと、かなり長丁場なイベントです。それが結果として17:30頃までやっていたようです。「ようです」というのは、この後予定があり17:00頃に失礼させてもらいました。

 

最初に自己紹介を順番にしましたが、なんとツイッターのフォロワーさんがいらっしゃいました。私の数少ないフォロワーさんと、こんなところで出会えるなんて感激です。

 

カッピング①

全部で11種類のコーヒーのカッピングです。ここで、後から行う「オリジナルブレンド作り」のために味のイメージをしっかり膨らませます。

 

どれも、品質のいいものばかりでこれだけでも楽しいです♪

コロンビアが特に人気がありました。コロンビアらしい、どっしりとした酸味の雰囲気を残しつつも華やかさが感じられました。

 

サンドイッチ

古田さんご夫妻が作られたサンドイッチをいただきます。カッピングで残ったコーヒーもありサンドイッチとのペアリングを楽しみたいなと思っていたのですが、ほとんど出来なかったです^^;)

 

なんせ、サンドイッチ美味し過ぎます。

中の具材も、とことん手作りです。調味料も拘りのものばかりです。

 

断面もキレイでインスタ映えしますね♪

 

<卵サンド>

刻んだゆで卵は、マヨネーズと和辛子とはちみつが合わせてあるそうです。

ニンジンは鳥居食品の「みかん酢」。クラタペッパーの「塩・コショー」。そしてマスタードは自家製だそうです。

 

鳥居食品 万能 みかん de 酢(500ml×1本)
 

 

マスコット ライプペッパー -完熟胡椒- 34g

マスコット ライプペッパー -完熟胡椒- 34g

 
マスコット 袋入 ブラックペッパー<ホール>  30g

マスコット 袋入 ブラックペッパー<ホール> 30g

 

 

 <チキンサンド>

鶏ハムは自家製のささみの燻製、自家製のマスタード、マヨネーズ、練ごまペーストを合わせたそうです。マーマレードは庭にあった、はっさくで作られたそうです。

 

ベーグルサンド> (2種)

こちらは、当初作る予定では無かったそうですが男性にはボリュームが足りないんじゃないかと作られたものです。

どれも優しい味付けでした。このサンドイッチ達が美味しすぎたお陰で、食べ急いでしまいコーヒーとのペアリングは、ほぼ試せず終いです。

 

当日、どんなサンドイッチが食べられるかわかりませんでしたがコショウは使うだろうと思いニューカレドニア産の「赤こしょうのはちみつ」を持ってきて皆さんに食べていただきました。

 

akatra164.hatenablog.jp

 

 

 

オリジナルブレンド作り

オリジナルブレンドを作ります。先程の11種類のコーヒーの他、深煎りのものがいくつか追加されています。

 

私が作ったオリジナルブレンドについては、後日ブログで紹介したいと思います。

 

液体の減り方を見ていると、コロンビア、ブラジルの中煎りが人気ありそうです。反対に減っていなかったのがマンデリンです。

 

今回、11名の参加者でしたが用意されていた豆は全種類使われていたと思います。

 

それぞれ作ったオリジナルブレンドを200gずつお土産として頂けます。なんとも、太っ腹なイベントです。

 

カッピング②

SCAJのカッピングフォームの説明、カッピングの方法、マナーなどを堀さんが詳しく説明して下さりました。

 

この時、私の知らない豆も結構有り楽しかったです。どんな豆があったのかと言うと・・・

 

大人の事情があり残念ながら、ここには書けません^^;

 

この途中で私は退席させていただきました。

 

サンドイッチ、カッピング、オリジナルブレンド作り・・・それぞれが1つのイベントとして十分に成り立つものです。これだけの内容のものが1日で受けられたというのは嬉しく大満足です。

 

これ、準備するの本当に大変だったと思います。

ありがとうございました!

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。