コーヒーとはちみつと私

【コーヒー&はちみつペアリング研究家】普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【フレンチトースト(オレンジのはちみつがけ)×ブレンドコーヒー】

消費期限切れしそうなパンが多かったのでフレンチトーストネタを続けてしまいます。今日は食パンでなくロールパンをフレンチトーストにしました。

 

合わせるはちみつはタリーズのオレンジの花から採れたはちみつ(メキシコ)です。

このはちみつ、私が持っているはちみつの中でフレンチトーストに合わせるのにいいだろうと思う組合せの私が頭で描くベスト3に入っているものです。

 

実際にフレンチトーストに合わせるのは初めてなので楽しみです。

 

右側にある塊は、見た目は悪いですが余った卵液をそのままフライパンに流して焼いたなんちゃって「焼きプリン」です。別名「デブの素」です(^^; こいつにもしっかりしオレンジの花のはちみつをかけます。

 

コーヒーは昨日と同じボリビアコスタリカのやや軽めのブレンドです。

 

【フレンチトースト(オレンジのはちみつがけ)×ブレンドコーヒー】

オレンジの花のはちみつをかけたフレンチトーストをいただきます。

 

予想通り、このはちみつフレンチトーストに合います。合いますが、オレンジっぽい風味はほぼ感じられなくなります。昨日の、コーヒーの花のはちみつも自分が思っていた以上にフレンチトーストに合わせることで、そのはちみつが持つ風味を消されるなと感じました。

 

もう少し風味がしっかりしたはちみつを使うとケンカしそうな感じもしますし、難しいところです。ただ、強すぎず程よくいいアクセントになっているので美味しい組合せですよ。

 

コーヒーを飲んでみると、あとから少し鼻から抜ける時にオレンジの風味が感じられます。これはこれでいいです。

また、なんちゃって「焼きプリン」にはちょうどいい感じでオレンジの花のはちみつが合いました。

 

はちみつを合わせたことで、改めて思ったのはフレンチトーストって濃厚なんだということです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。