コーヒーとはちみつと私

コーヒーとはちみつが大好きです!普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【都会のオアシス的カフェ出現】銀座に期間限定で睡眠カフェがオープンします

8月も終わりますね。今年も異常気象の影響なのか東京は毎日のように雨が降り肌寒い日があったりしました。私の住む名古屋は例年通り暑かったです。

 

暑い日が続くと、知らず知らずのうちに体力が消耗されます。ランチを食べると、ついついウトウトしてしまうというのは自然の摂理なんじゃないかと思いますが仕事をしていると、なかなかお昼寝も許されないですね。

 

あのイチローですら、毎日のお昼寝は欠かさないと聞いたことがあります。

昼寝がもたらす健康効果なんかも取り上げられたりしているので、国をあげてもっとお昼寝を推奨してくれてもいいんじゃないでしょうか。

 

 そして、明日から期間限定ですが都会の真ん中で堂々とお昼寝が出来る「睡眠カフェ」が登場します。

 

睡眠カフェ(銀座)

f:id:akatra164:20170829190210j:plain

 ネスカフェ×全日本ベッド工業会 睡眠カフェ」
オープン期間:2017年8月31日(木)〜9月9日(土)
営業時間:11:00〜21:00(ラストオーダー 20:30)
※8/31のみ15:00オープン
場所:銀座「CHAIRS」
住所:東京都中央区銀座 8‐9‐13 2F
メニュー:
・ぐっすりコース 500円
・お昼寝コース 200円

【問い合わせ先】
ネスレ お客様相談室 フリーダイヤル
TEL:0120-00-5916(受付時間:年中無休)
・全日本ベッド工業会
TEL:03-3832-7833(受付時間:平日10:00〜16:00 夏期休暇8月11日〜20日)

www.fashion-press.net

 

コースは2種類あるようです。

ぐっすりコース

「ぐっすりコース」は、利用料金500円で、最長3時間の睡眠体験が出来るコース。睡眠前に、カフェインをカットした「ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス」1杯を味わってから、全日本ベッド工業会に加盟する8社が厳選したマットレスで睡眠へ。起床後には、通常のカフェイン入りのコーヒー「ネスカフェ ゴールドブレンド」1杯が無料で提供され、快適な寝起きが体験出来るという。

500円でコーヒーを1杯飲めて、最長3時間寝させてもらえるってすごくお得な感じがしますね。ただ、お昼寝に3時間はちょっと長すぎるような気がしますが。

 

お昼寝コース

一方の「お昼寝コース」は、利用料金200円で最長30分の仮眠が出来るコース。お昼寝コースでは、目覚めた後のパフォーマンス維持のため、仮眠前にコーヒーを飲む「コーヒーナップ」を提案。まず仮眠前に、カフェイン入りの「ネスカフェ ゴールドブレンド」1杯が無料で提供され、その後、フランスベッドのドーナツ状のクッション「スリープバンテージ フルール」と共に、椅子に座っての仮眠が取れる。

最近、よく聞くお昼寝前にコーヒーを飲む「コーヒーナップ」を提案されるようです。お昼寝前にコーヒーを飲み20~30分お昼寝をする。目が覚めた頃、ちょうどカフェインの作用が始まり目がスッキリ冴えるというやつですね。

 

9月9日までに、私は残念ながら銀座に行けそうにないです。

 

名古屋でも、こんなのがあったら絶対行きたいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。