コーヒーとはちみつと私

コーヒーとはちみつが大好きです!普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【ポテトチップチョコレート×コーヒー(ボリビア)】ロイズの人気商品とコーヒーの相性は、どうか

私は生まれてから2回しか北海道に行ったことがないです。けど、百貨店で開催される「北海道うまいもの市」みたいな催しは何回も行っています(笑)

 

北海道は、美味しいものが多いからまた遊びに行きたいです。ウニ、カニ、イクラに鮑・・・考えただけでヨダレが出てきます!

 

海産物だけでなく北海道はスイーツの宝庫でもありますよね。六花亭のマルセイバターサンドにコーヒーはマンデリンを飲んだら・・・考えただけでたまりません。

 

先日、親戚から北海道土産を頂いたのはロイズの人気商品「ポテトチップチョコレート」です。初めて、この商品を見た時は「ポテトチップにチョコレート!?美味しくなさそう」と思ったのですが、食べてから大ファンになりました。

 

ロイズ ポテトチップチョコレート(オリジナル)

f:id:akatra164:20170827160809j:plain

ポテトチップとチョコレート、意外な組み合わせから生まれた大ヒットのおいしさ。パリッとした軽快な食感のポテトチップの片面に、まろやかな味わいのチョコレートをコーティングしました。チョコレートの甘さとポテトチップの塩味が織りなすハーモニーをお楽しみください。

www.royce.com

このロイズのポテトチップチョコレート、食べたことないかたのためにどんな感じの食べ物か説明します。

 

やや厚切りのポテトチップスにチョコレートがコーティングされています。冷蔵庫で冷やして食べますがサクサクした食感を残しつつもややしっとりしています。

 

食べると甘さを控えたチョコレートの良質なカカオの風味とポテトチップスの程々な塩味がいい塩梅で楽しむことができます。

 

味覚の5味で言えば甘味と塩味が程よい強さで感じられます。

 

となると、合わせるコーヒーは程よい強さの苦味があるものがいいかなと思います。程よい苦味と程よい酸味というのも考えましたが、ポテトチップチョコレートの塩味と甘味と合わせた4味でバランスを取るのは難しいと思い今回は「程よい強さの苦味」でチョイス。

 

私の家にあったコーヒーでそれに一番近そうなのがシティローストのボリビアの豆です。

 

ポテトチップチョコレート×コーヒー(ボリビア)】

早速、ペーパードリップでコーヒーを抽出します。酸味は控えめで程よくビターです。思い描いていた通リです。

 

そしてロイズのポテトチップチョコレートを食べます。チョコレートの甘さとポテトチップの塩味が程々にバランスよく感じられます。安定の美味しさです!

 

そして、再びボリビアのコーヒーを飲んでみます。

 

コーヒーがすごく澄んだ感じがします。そこに程よい甘さと程よい苦さの余韻をスーッと楽しめます。コーヒーがキレイになったという印象です。

 

気持ちいいくらい、狙い通りです!

 

塩味、甘味、苦味がとてもバランス良くかなり合うと思います。もう少し焙煎が浅かったり、酸味が強めのコーヒーだったら変に酸味が強く立ったかなと思います。

 

ロイズのポテトチップチョコレートで贅沢なコーヒータイムを楽しむことができました。

 


 

 

 

ROYCE'(ロイズ) ポテトチップチョコレート オリジナル

ROYCE'(ロイズ) ポテトチップチョコレート オリジナル

 

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。