コーヒーとはちみつと私

コーヒーとはちみつが大好きです!普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【ハンガリーの女王と戯れてみた】日本人が大好きなアカシアはちみつ

f:id:akatra164:20170622222330j:plain

アカシアの森です。

 

先日、某食品の展示会に参加しはちみつを求めて彷徨いました。そしてブライトザマーのアカシアはちみつを発見しました。

 

ブライトザマーとは

 ブライトザマー社は、ドイツ国内第2位、ヨーロッパ第3位の規模を誇る1935年創業の家族経営のハチミツ製造会社です。ハチミツ販売店としてミュンヘンで誕生して以来、3世代に亘りその品質と伝統を守り続け、世界へ販売を拡大し続けています。
一つ一つの契約養蜂家を定期的に訪問し、その品質維持に努め、常に消費者目線で商品を開発・提供しています。
アカシアハニーをお薦めする理由はその食べやすさにあります。味わいにクセもなく、香りも柔らかいものです。
ハチミツは種類がありすぎてどれを選べば良いか分からない・・・という方にはやはりアカシアハニーが一番お薦めなのです。

 

ブライトザマー アカシアハニー 瓶入り 500g

ブライトザマー アカシアハニー 瓶入り 500g

 

 

 はちみつ大国ドイツで2位の規模を誇るので、かなり大きな企業ですね。

ブライトザマーのアカシアはちみつ

色も綺麗で、透明度も高いですよね!

採蜜国はハンガリーです。アカシアはちみつは「はちみつの女王」と言われています。

つまり、これから私はハンガリーの(はちみつの)女王と戯れることになるのです(笑)

 

アカシアはちみつが「女王」と言われるのはクセがなくあっさりとした食べやすさからです。それを気品と捉えたり、誰からも好かれ憧れの的といったところから女王と呼ばれるのでしょうね!香りも柔らかいです。

 

では、早速女王と戯れます!

 

鼻に近づけると優しい香りを感じます。

そして口に含みます。

 

アカシアはちみつらしい、さっぱりとクセがなく雑味を感じません。口当たりも非常に滑らかです。

今、私の家にあるアカシアはちみつは別のメーカーのものですが、そのはちみつより糖度が高いように思われます。

 

このクセの無さで、どんな食べ物や飲み物にでも無難に合わせられると思います。

まだまだ、何色にも染まっていないこの女王は人間でいうなら10代なのでしょうか(笑)

 

アカシアはちみつの特徴

 1.果糖が多い
2.結晶しにくい
3.あつかいやすい
4.クセのない風味
5.クセのない味わい
6.あっさりした味
7.品格がある
8.血糖値をあげにくい
9.スイーツに向いている
10.コーヒーや紅茶等、飲み物に向いている
11.お料理に向いている
12.比較的蜜源が豊富

(1)の果糖がブドウ糖より多いというのはアカシア蜂蜜の最大の特徴ともいえます。
ハチミツは果糖が多いものほど体に有効に働くのですね。
そのため(2)の結晶しにくいという特徴が生まれ、それはつまり(3)の扱いやすい蜂蜜であることがいえます。

よく、せっかく純粋な国産蜂蜜を買ったのに、結晶してカチカチになってしまったというようなことはありませんか?
もちろん湯せんすれば元に戻りますし、アカシア蜂蜜も結晶しないわけではありませんが。

アカシア蜂蜜のもう一つの大きな特徴は(4)(5)(6)にあるクセがなく、あっさりした風味と味わいを持っていることです。
つまり誰にお出ししても好き嫌いなく好まれ、とても品格がある(7)とも言えますネ!
ですので、スイーツに使用したり(9)、コーヒーや紅茶や牛乳などの飲み物に加えたり(10)、お料理などの隠し味にも非常に向いている(11)ハチミツであると言えます。

(8)の血糖値をあげにくいというのはブドウ糖より果糖が多いためであると考えられ、低GI食品として注目を集めつつあります。
そして最後に、蜜源が比較的豊富(12)です。

ameblo.jp

 ブドウ糖より果糖が多いため結晶しにくいです。そしてクセもない。この2点が日本人から好まれる大きな要因だと言えます。

 

そして、血糖値をあげにくいのでダイエット中の人でも摂取しやすいですね。

 

クセのあるはちみつは苦手だなという方には、やっぱりアカシアはちみつをオススメしたいです。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。