コーヒーとはちみつと私

コーヒーとはちみつが大好きです!普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【病院嫌いが治るカフェ】日本人のためのコーヒーを追求する神乃珈琲(目黒)

今年に入ってから、かつてない程病院に通っているまっちゃんです。入院して親不知を抜いた後、神経に傷がついたらしく右側の下顎付近がずっと痺れています。ちゃんと薬を飲んでいたら2年以内に9割くらいの確率で治るとのことらしいですが。

 

そして、先日自転車で転んで骨折しこちらの通院と病院にかなり通っています。病院が大好きだと言う人はあまりいないと思いますが、これだけ通うとうんざりしてきます。

 

病院の先生の”白衣”を見ると拒絶反応をするようになってしまいます。看護師さんの制服は大好きなのですが(笑)

f:id:akatra164:20170603141021j:plain

そんな、白衣を見ると拒絶反応をしてしまう病院嫌いな人のトラウマを払拭してくれるかもしれないカフェが昨年、目黒にオープンしました。ドトールさんと同じ日レスホールディングスの「神乃珈琲」さんです。

 

神乃珈琲とは

www.kannocoffee.com

焙煎機はスマートロースターの60kg釜とディードリッヒの5kg釜があるそうです。包装機とラボスペースを併設しています。2階席からは、この焙煎機とラボスペースを眺めることができます。

 

また、社長の菅野氏は元ドトールの生産部長でその集大成としてこの神乃珈琲を造られたそうです。

外観はガラスを多く使って開放的な印象を受けます。

 

f:id:akatra164:20170603142954j:plain

夜になると、こんな感じです。オシャレですね!

f:id:akatra164:20170603143014j:plain

それでは、お店に入ってみましょう!

スタッフの皆さんが白衣を着てコーヒーの抽出をしています。理科の実験さながらですね!

 

焙煎機もよく見えますよ。

 

そして、嬉しかったのがコレ!

ラニュー糖以外に、和三盆と洗双糖があります。それぞれ少しずついただきコーヒーを飲みながら順番に少しずつ舐めてみました。イチオシは和三盆です。和三盆の口溶けの良さは心地よく、優しい甘味がコーヒーのコクを引き立てます。

これは2階のトイレの入り口です。もし、お店に行かれたらぜひトイレも利用して下さい。オシャレです!

2階席からの眺め。

 

メニューのブレンドコーヒーは3種類。全て500円です。

・「神乃ブレンド 壱 ~バランス~」絶妙なバランスの甘味、酸味、苦味にローストナッツの様な風味が愉しめるブレンド。

・「神乃ブレンド 弐 ~香~」フルーティーで爽やかなブレンド。

・「神乃ブレンド 参 ~コク~」コクを効かせた重厚感のあるブレンド。

slowlife-tsushin.com

3人で行ったので、壱・弐・参を1杯ずつ頼み飲み比べてみました。自分の嗜好から事前予想は弐の「フルーティーで爽やかなブレンド」が好みかなと思いました。が、参のコクを効かせた重厚感のあるブレンドが一番気に入りました。説明通りコク、重厚感があるのですが、後味がすごくスッキリして重たさが残らないです。

 

そして、先程の和三盆が一番よく合ったのがこのブレンドです。

 

店内に入り、白衣を着た人が自分のためにハンドドリップでコーヒーを淹れてくれる。そして、そのコーヒーが美味しい。神乃珈琲さんに通って、自分の記憶にその図式を記憶させたら白衣を見て拒絶反応はしなくなると思います。

 

『Factory & Labo 神乃珈琲』

〒152-0001 東京都目黒区中央町1−4−15 目黒通り沿い
営業時間:9:00~20:00(L.O.19:30)
場所は、東急東横線学芸大学駅から徒歩10分。営業時間は8時から20時だそうです。

  

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。