コーヒーとはちみつと私

コーヒーとはちみつが大好きです!普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【付き合って間もないカップルにオススメ】インスタグラム映えするメニューを追って!~1斤パングラタン~

少し前にSNSで東京の鶯谷にある老舗喫茶店「喫茶デン」さんの、ほぼパン1斤を使用したグラタンを見て一目惚れしました。デカ盛りメニューとしても話題になるでしょうし、今の時代はインスタグラムにアップする人。また、それを目的に来店する人も多いと思います。

 

1斤のトーストの中にグラタン!「喫茶デン」のグラパンは食べるべき名物

グラ~グラ~グラパン!

今日の黒猫のオススメは、グラパン!

 

え!グラパンが何だか知らない?

知らない人はぜひ今日知ってくださいね!

テレビ孤独のグルメにも登場した昭和46年開店の純喫茶。

名物メニューグラパンとは、1斤近い食パンをくり抜いた中に、

たっぷりのグラタンが入ったテンションMAXひゃっほーなメニュー!

これを知ったらもう食べずには居られなくなりますよ!

1斤のトーストの中にグラタン!「喫茶デン」のグラパンは食べるべき名物

うひゃー!

このボリューム!

くり抜いた底の厚さもサイドと同じ位ですので、

上げ底でなく、たっぷりグラタンが入ってます。

1斤のトーストの中にグラタン!「喫茶デン」のグラパンは食べるべき名物

くり抜かれたパンは、横に付いてくるので、

グラタンに浸しながら頂けばウマウマMAXひゃっほー!

容器になってるパンも綺麗に食べ尽くしてしまうウマウマで、

大満足間違いなしですよ!

出典:1斤のトーストの中にグラタン!「喫茶デン」のグラパンは食べるべき名物 - メシコレ

こんなの見たら、絶対食べてみたくなりますよね!

 

 

先週、福島県会津若松市に仕事で行きました。お客様との会話の中で、このパングラタンを思い出し話題にしました。すると、会津若松の老舗の喫茶店でも同じようなメニューをだしているお店があるよと教えていただきました。

 

そして訪れたのが「珈琲館 蔵」さんです。観光地でもある野口英世青春通りの近くにある店名通リ「蔵造り」の建物です。

 

珈琲館 蔵

「珈琲館 蔵」は1976年にオープンしました。明治12年に建てられた蔵を店舗として改装した、当時かなり斬新な喫茶店でした。

 店内は文明開化の明治時代を想わせるレトロなムードが漂っています。

 

福島県会津若松市中町4-20

TEL 0242-27-3791

営業時間 AM8:00~PM9:00

珈琲館 蔵

レンガの門構えがノスタルジックな雰囲気を醸し出していますね!

 

店内は2階席もあるようです。中はわりと和洋折衷な感じでした。

 

早速、お目当てのパングラタンとホットコーヒーを頼みます。

「少々お時間かかりますが、よろしいでしょうか。」と店員さん。

 

もちろんコレを目当てにやってきたので待ちます。20分程待って出てきました。

 

パングラタン

 

ちょっと切って、横からの写真です。

さすがに「1斤」ではないです^^;

1/3斤くらいかなと思います。

中には玉ねぎが多く入っていました。カワイイ海老も1尾入っています。

 

パンの表面は、しっかりと焼かれていてカリッとした食感と香ばしさがグラタンの味のいいアクセントとなります。

 

私は、はっきり言って写真を撮るのが不得手です。これぐらいのサイズのものでも上手な人が撮ったら、もっと写真映えすると思います。

 

パングラタン×ホットコーヒー

コーヒーはキーコーヒーさんらしい、上質な酸味のブレンドです。コーヒーだけでいただくと美味しいのですが、このパングラタンと合わせると負けてしまいます^^;

 

パングラタンには、もっとビターなものが合うと思いますのでアイスコーヒーの方が良かったかもと思いました。

 

インスタグラム映えするメニューは、こんな人達にオススメ

こういった見た目にインパクトのあるものをSNSで見つけて食べに行くというのも楽しいですよね。友達と行けば盛り上がるでしょうし、彼氏や彼女とデートで訪れシェアしてもいいですよね。

 

とくに、付き合って間もないカップルにオススメです!

 

  • 出てきたメニューを見て少々大げさに驚くことで気分も盛り上がります。
  • 感想を言い合うことで会話がつながります。
  • ボリュームあるものが多いですので「シェアして食べよ」と言いやすいです。
  • シェアして食べたら距離感が縮まります。

 

今度のデート。こんなメニューを求めてカフェ巡りなんてのもいいかもしれませんね。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。