コーヒーとはちみつと私

コーヒーとはちみつが大好きです!普段、私がコーヒーとはちみつをどんなふうに楽しんでいるかご紹介させて頂きます。

【ヘアリーベッチのはちみつで仮説を検証】ほぼ実証されたハズです

私がコーヒーとはちみつのワークショップを行う時、ほぼ毎回言うことがあります。

 

飲んでいるコーヒーが、ちょっと自分には苦すぎる。セールでコーヒーが安くなっていたので、まとめ買いしたら古くなったからか雑味やエグミが強く感じる。

 

f:id:akatra164:20180115024921j:plain

コーヒーの抽出だけで、これらを改善しようとするなら豆の挽き目を粗くしたり抽出する時のお湯の温度を低めにしたり、抽出濃度を薄めにするなどの方法があります。ただ、もっと簡単に改善する方法があります。

 

はちみつを食べてから、そのコーヒーを飲んで下さい。

 

その時に食べるはちみつですが、どんなはちみつでもいいわけではありません。はちみつによっては、より苦味や雑味を強く感じることもあります。

 

では、どんなはちみつがいいのか?

 

それは「アカシアのはちみつのような色が薄くてクセの少ないはちみつ」です。色が薄ければ、だいたいクセは強くないですが。

 

そうやって私は言うのですが、正直なところアカシア以外ほとんど試したことがないです。そこで今回、ヘアリーベッチのはちみつを手に入れたので、そこらじゅうで言っていた自分の仮説は正しいのか試してみたいと思います。

 

ヘアリーベッチとは

f:id:akatra164:20180115025212j:plain

ヘアリーベッチの取り組みについて/京都府ホームページ

ヘアリーベッチマメ科ソラマメ属の一年草で,葉はカラスノエンドウ(Vicia angustifolia)に似ています.茎は細長く2 mにもなりますが,蔓性なので支柱になるものがない時の自然高は50 cmほどです.原産地は西アジアから地中海東部と言われていますが,あまり土壌を選ばず,耐寒性も強いので世界各地で栽培されたり野生化しています.和名はビロードクサフジですが,茎に毛の少ないタイプはナヨクサフジ(Vicia villosa Roth. subsp. varia (Host) Corb.)とよばれており,我が国では両方のタイプがヘアリーベッチとして市販されています.ヘアリーベッチは,牧草として用いられていますが,年間10 a当たり10 kgの窒素固定を行うので,緑肥作物としても用いられています.また,被覆力が強くアレロパシー作用(他感作用)も持っているので,耕作放棄地や果樹園などの雑草防止にも使われています(19).

ヘアリーベッチ

れんげが害虫にやられた時にヘアリーベッチに植え替えるのもいいようです。飼料用に栽培されることも多いようです。

 

ヘアリーベッチのはちみつは 採蜜してすぐは、限りなく透明に近いそうです。時間の経過とともに少しずつ色がついてきます。

 

今回、深煎りのブレンドコーヒーを細挽きにして蒸らしを40秒と長めに。抽出時間も長めにし湯量は少なめでかなり濃く抽出しました。

 

苦味と雑味がしっかり出たコーヒーが出来上がりました。

まずは、アカシアのはちみつを食べます。口から無くなったらコーヒーを飲むと、雑味はほぼ感じないです。苦味は感じますが、かなり和らぎます。

 

次はヘアリーベッチのはちみつをテイスティングします。ヘアリーベッチのはちみつはフローラルな香りがしっかりします。クセが少なくあっさりしています。

 

そしてコーヒーを飲むと、アカシアの時よりさらに苦味が弱く感じられます。マグカップ1杯の苦味・雑味の強いコーヒーを飲むなら最初と真ん中の2回クセのないはちみつを食べればコーヒーが飲みやすくなります。

 

はちみつとコーヒーの相性も、もちろんあると思うので全部が全部ではないですが是非お試し下さい。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

【カフェチェーン店の2018福袋まとめ】コーヒーは少量ずつ買った方がいいとわかっていながら買ってしまう人も多いかな

さすがに1月も20日頃になってくると私でも正月ボケはなくなりました。普段からボケとるやろ!!とツッコミがあるかもしれませんが「正月ボケ」は、もうないです。

 

f:id:akatra164:20180116225433j:plain

このあたりで、大手カフェチェーン店の今年の福袋がどんなものだったのか振り返ってみたいと思います。ちなみに私は福袋は一切買っていません。このお正月はアウトレットモールに行ってアディダスのスニーカーを買っただけでした。

 

スターバックス(6,000円)

f:id:akatra164:20180116221645p:plain

 

スターバックスの2018年の福袋は、税込6,000円(税抜5,556円)の1種類のみです。オリジナルデザインのキャンバストートバッグに入っています。エコバックとしても使えます。

2017年と同じ価格で据え置きとなっています。2017年11月30日(木)10:00am~2017年12月13日(水)23:59pmに、公式サイトで抽選申し込みが可能です。

Web会員サービス「My Starbucks」の会員に登録してる方が応募できます。

2018年は福袋のオンライン抽選となり、当選者にはメールで「福袋2018当選eTicket」が配信されることになりました。

当選対象店舗の販売初日に、当選eTicketと引き換えに福袋を購入する流れとなります。

 

matsunosuke.jp

内容 

トートバッグ(大)
コーヒー 250g×2
ワンドリップ 3袋
マグカップ 1脚、ステンレスボトル 1脚
角砂糖
ドリンク無料券 4枚
昨年同様、今年も6,000円の1種類のみ
WEBで予約⇒当選者のみの抽選販売
応募期間11/30〜12/13⇒12/21当選発表

 

ドトール(1,500、2,900、3,900円)

f:id:akatra164:20180116222037p:plain

ドトールの2018年の福袋は、1,500円、2,900円、3,900円の三種類です。価格は全て税込です。

2017年の価格は1,500円、2,500円、3,700円の三種類でしたので、値上げとなりました。

いずれも数量限定となっています。売り切れたら終了であり、補充はありません。中身はコーヒー豆がメインの福袋と、ドリップコーヒーがメインの福袋の2種類です。

matsunosuke.jp

内容

ドリップカフェセット(25pc)
ニューイヤーブレンド 来光(5pc)
ニューイヤーブレンド 頌春(5pc)
ゴールデンモカブレンド(5pc)
マイルドブレンド(10pc)
運試しくじ付き
2,900円(50pc)
3,900円(75pc)

 

タリーズ(3,000円/ 5,000円/10,000円)

f:id:akatra164:20180116222757p:plain

よほどのお金持ちでもない限り、福袋に使える予算には限度ってものがあるだろう。だから、「コーヒー系の福袋に1万円使った」なんて聞くと、「お前どんだけコーヒー好きやねん!」と突っ込みたくなる人もいるに違いない。だがしかし……!

その1万円で損をするとは限らない。むしろ「結局のところ高い方が割に合うんじゃね!?」となることもしばしば。今回紹介するタリーズの1万円福袋はその一例だろう。一体何が入っていたかというと……

rocketnews24.com

内容

トートバッグM(オンワード樫山
コーヒー 180g×2
ドリンク無料券 5枚
干支のミニテディ
コーヒーキャンディー 7個
昨年の3,500円から値下げ
5,000円はコーヒー180g×3など各種増量

 

【2018年タリーズコーヒー福袋(1万円)の中身】
・コーヒー豆5種(エチオピアコスタリカパプアニューギニア・コロンビア・インドネシア / エチオピアのみ150g、他は180g)
・ドリップバッグ1箱(4パック)
・ドリンクチケット20枚
・ベアフルマトリョーシカ
・サンフラワーライチハニー

 

カフェ・ド・クリエ(2,000円)

f:id:akatra164:20180116223222p:plain

ドリンクチケットやクリエの焼き菓子、ドリップコーヒーなど、お正月にゆったりとコーヒータイムを楽しめる内容の福袋。店舗の立地に合わせたバラエティーに富んだ内容で、価格は2000円から。店舗によって価格と内容が異なるため、詳細は各店舗まで問い合わせを。

「2018年福袋」
■販売期間 :2018年1月1日〜(※店舗により発売日が異なる)
■販売店舗 :カフェ・ド・クリエカフェ・ド・クリエプラス、メゾン・ド・ヴェール
■価格と内容:価格は2000円〜(※店舗によって価格、内容が異なる)
      「丸い焼菓子の福袋」は2,000円(ドリンクチケット5枚つづり一冊、 丸い焼菓子5種各3個ずつ)
※ドリンクチケットは購入店舗でのみ使用可

www.foomi.net

 

内容 

トートバック
レジ横のお菓子(5種×3ケ)
ドリンク無料券 5枚
昨年の3,200円から1,200円値下げ
コーヒー、グッズなどを廃止など、大幅な内容の見直し

 

上島珈琲店(2,500円/3,000円)

f:id:akatra164:20180116223556p:plain

上島珈琲店からコーヒーをメインとした福袋「HAPPY BAG」を2017年12月27日(水)より販売開始!

2018年版はオリジナルグッズが入った2タイプの販売となり、個人的には大容量のステンレスタンブラーが3,000円の福袋がお得感が強いと感じた。

店舗での数量限定販売となり、在庫がなくなり次第終了となる。

また、福袋の販売を行っていない店舗もあるので、お店に行く前にまず電話で確認したほうがよさそうだ。

上島珈琲店が2018福袋2種を販売!オリジナルグッズなど中身ネタバレ!? – 山口的おいしいコーヒーブログ

 

内容

トートバッグ
コーヒー マイルド:200g
コーヒー スイート:200g
ドリンクチケット3枚
アイスボールメーカー(2,500円)/タンブラー(3,000円)

グッズのみ異なるで2種類の価格帯

 

コメダ(5,000円)

5,000円の福袋は、山食パン引換券やシロノワール引換券、50周年記念チケット(10枚綴り)、ドリップパックやコーヒースティック、豆菓子にトートバックなどの商品に加えて、シークレットグッズが入って計10点入りの豪華版。

 チケットではブレンド、アメリカン、カフェオーレなどが楽しめます。ブレンドとアメリカンは420円、カフェオーレは440円なので、チケット10枚綴りだけで価格に換算すると4,000円以上。そのほかにパン、シロノワール、ドリップパックなど盛りだくさんなので、福袋らしいお得感が満載です。

 3,000円の福袋は、50周年記念チケット(5枚綴り)やドリップパック、コーヒーミックス、コーヒースティックなどコーヒー商品5点に、豆菓子、トートバッグが入って計7点がセットになっています。

 

netatopi.jp

 

内容

トートバック
コーヒーチケット 1冊(10枚)
正月限定ワンドリップ 5袋
正月限定スティックコーヒー 11本
スナック豆 1袋
シロノワール引換券
山食パン引換券
シークレットグッズ

 

カルディ(1,700円/2,700円/5,500円)

f:id:akatra164:20180116224323p:plain

カルディの福袋の販売は「初売り当日」となります。店舗、オンラインショップともに、予約・取り置きは受け付けていません。

初売りの日程は店舗によって異なります。路面店は1月1日の10時か11時オープンの店舗が多いです。

カルディの店舗は、多数の百貨店・ショッピングモールなどにも入居しています。例えば、イオンモールイトーヨーカドーららぽーと小田急ハルク、マルイ、グランデュオ、アトレなどです。

そのような店舗の福袋の発売日は、商業施設の初売り開始日に準じます。各店舗の初売りで福袋を購入できます。

オンラインショップでは、元旦1/1のAM10:00より販売スタートします。楽天市場店でも販売があります。

公式オンラインショップでは、食品福袋・もへじ福袋・コーヒー豆福袋2種・ワイン福袋3種の4つが販売されます。

楽天市場店ではコーヒー豆福袋2種・ワイン福袋3種の2つの福袋が販売されます。Amazon店では販売しません。

数量限定であり、売り切れたら終了です。補充はありません。そこら辺は非情ですね。

matsunosuke.jp

 

内容

トートバッグ
コーヒー 200g×3(ニューイヤーBL、ジュエリーブレンドグアテマラ
2,700円セット「こだわりセット」:ブルマンB、グアテマラ、プレミアムモカ各200g、ドリップ2p
5,500円セット「豪華セット」:ブルマンNo.1、エチオピア ゲイシャ、モカマタリ各200g

 

まとめ

トートバッグ、多いですね。毎年、毎年トートバッグいるのでしょうか?と私は思ってしまいますがお気に入りのカフェのトートバッグを毎年楽しみにしている人もいるんでしょうね!

 

「遊び心がない」と思われる方もいるかもしれませんが、割り切ってコーヒーだけにしたドトールさんに好感が持てます!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

【インパクト大!!ザンビアのはちみつ】バナナ祭りです

昨年、はちみつフェスタで知り合った方から「ザンビアのはちみつ」をいただきました。もしかしたら、今後扱うかもしれないとのことで良かったら一度試して下さいとのことでしたので早速試してみました。

 

その前に、現在日本でザンビアのはちみつって出回っているのでしょうか?

 

宮城県丸森町にある「石塚養蜂園」での、様々な蜂蜜、そしてザンビアの蜂蜜の食べ比べ。それぞれ個性があっていいですね。丸森町耕野地区は2011年からザンビアとの交流があり(動画)、来年からJICA(国際協力機構)から予算をとり、ザンビアとの国際協力プロジェクトを開始します。グローカル地域おこしの先進事例です。私も微力ながも参加します。

zambia1.exblog.jp

 

宮城県にある石塚養蜂園さんでは扱われているようですね。それ以外はググってみたのですが無さそうです。

 

ザンビアのはちみつ

色は、やや濃いです。粘度は普通くらいです。

 

口に含んでみると、その瞬間から明らかに今まで食べたことがないはちみつの風味が。

パッと頭に浮んだのが「バナナ」です。それも、皮にしっかり斑点が出ている腐りかけに近い感じのバナナです。頭の中は「バナナ祭り」になっています。

f:id:akatra164:20180115022327j:plain

8秒ほど経過すると雰囲気が変わり、フルーティな甘酸っぱさに変わります。例えるなら洋梨かな。

 

けど、そこから4~5秒程でまたまたバナナに変わります。最初より、もう少し発酵が進んだ感じのバナナです。腐る、一歩手前といった感じのバナナです。

 

最後、飲み込む時はかなりしっかりした酸味を感じます。

 

これ、絶対アフリカのコーヒーに合うと思います。ということでコーヒーを用意しました。ちょうどモカがあったのでこれに決めました。

 

コーヒーは、モカらしいモカです。

そして、ザンビアのはちみつをテイスティングした後モカを飲みます。

 

うん、うん・・・

 

思った通りというか思った以上にモカのフルーティな感じ。特に甘さがギュギュッとしっかり感じます。これ、めちゃめちゃいいです!!

 

ザンビアのはちみつ、めちゃくちゃ面白いです。面白いですが、平均的な日本人の嗜好からは少し外れる感じがします。

 

まだ取り扱うかはわからないと仰られていましたが、ぜひぜひ扱って欲しいものです。

世の中には、まだまだ知らないものがいっぱいあります。

 

未知のものに出会うのは楽しいですね♪

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

【トランクコーヒーさんのワークショップに参加しました】エアロプレス教室に参加したら、やっぱりエアロプレスが欲しくなりました!

コーヒーが好きな人なら聞いたことあるでしょうか?エアロプレスという抽出器具を。私もカフェでエアロプレスで抽出したコーヒーを何度も飲んだことがありますが、器具を持っていないこともあり抽出したことがありません。

 

ただ、いつかはエアロプレスでもしっかり抽出出来るようになりたいという思いはありました。そんな時、フェイスブックで「エアロプレス教室」を見つけました。なんとトランクコーヒーさんのイベントでしかも鈴木さんに教えていただけるとのこと。すぐに電話で予約して行ってきました。

 

TRUNK COFFEE & CRAFT BEER

場所は昨年6月にオープンした「TRUNK COFFEE & CRAFT BEER」の3Fセミナールームです。まだ、こちらの店舗に行ったことがなかったので店舗を見るのも楽しみです。

建物の近くに来たかなと思ったら、すぐにわかりました。「TRUNK」の文字が目立っています。

こちらにTRUNK COFFEE & CRAFT BEERの紹介記事のリンクを貼っておきます。

jouhou.nagoya

 

エアロプレスとは

エアロプレス (英語: AeroPress)はコーヒーを淹れる器具である。

これは2005年にエアロビー(英語版)の社長であるアラン・アドラー(英語版)によって発明されたものである[1]。

コーヒーの粉はチャンバーと呼ばれる筒の中で10〜50秒間お湯に浸され(この時間は挽目の粗さやコーヒーの濃さによって異なる)、その後プランジャーと呼ばれるピストンで圧力をかけられ、フィルターを通り抜けて抽出される。フィルターはエアロプレス専用ペーパーフィルターか、または円盤状の薄い金属フィルターが用いられる[2][3] 。

このコーヒーメーカーはエスプレッソの濃さのコーヒーを作ることができるとパッケージには記されているが、一般的にはフィルタードリップの濃さのコーヒーを淹れることができる[2][3]。

エアロプレス - Wikipedia

この器具の面白いところの一つは、コーヒー器具のメーカーでなくフリスビーのメーカーが作ったところです。日本に入って来た当初は確か「フレンチプレスとエスプレッソのいいとこ取りをした」というような触れ込みだったと思います。

 

開発時は手で押して圧力をかけることでエスプレッソコーヒーを抽出したいと思われていたようですが、当然エスプレッソコーヒーが抽出出来ず今は美味しいコーヒーを抽出するための器具となっています。

 

エアロプレス教室

AEROPRESS WORKSHOP
----エアロプレス教室---- 
2018.1.14(日) 13:00-14:30
どんどん人気が出てきている『エアロプレス』
興味はあるけど、使い方がわからない、持ってはいるけどうまく使えないなど。あなたの疑問を解決して、エアロプレスで美味しいコーヒーを楽しめる様になれる、ワークショップです。
ご自宅、オフィス、アウトドアで美味しいコーヒーを淹れる為の第一歩!!是非ご参加を!!!
*************************************************************
場所:TRUNK COFFEE & CRAFT BEER上前津(セミナールーム)
日時:2018.1.14(日) 13:00-14:30
定員:6名(先着順)*要予約
料金:3000yen(コーヒー豆100gお土産付き)
講師:鈴木康夫(TRUNK COFFEE/JACジャッジ)

www.facebook.com

3階の会場に到着すると既に準備されていました。

内容の濃い1時間半でした。

 

参加者は私を含めて6名です。この中でエアロプレスを持っている人は4人です。エアロプレスで1回も抽出したことないのは私だけのようです。

 

鈴木さんがわかりやすくエアロプレスの抽出方法やポイントを説明してくださいました。

 

そして実際に4回抽出してくれました。どのような抽出をしたのか。

  1. トランクコーヒー通常レシピ
  2. インバート抽出(器具を逆さにする)他の条件は1と同じ
  3. トランクコーヒーのレシピでコーヒー豆の挽き目だけをエスプレッソ並に極細挽き
  4. 濃く抽出し(粉量を増やし)、お湯で割る

以上です。

ちなみにコーヒーはブルンジのヤンダロという豆を使用しました。

鈴木さんはエアロプレス大会の審査員も務められていてエアロプレスの普及に尽力されています。

 

エアロプレスはドリップコーヒーと違い圧力をかけて抽出するため、ドリップコーヒーでは抽出されない成分も湯に溶け出します。いいコーヒーを使えば、しっかりと美味しい成分が溶け出します。反対に、あまり良くないコーヒーや少し古いコーヒーを使えば普段より雑味やエグみがしっかり出ます。

 

スペシャルティコーヒーを抽出するためにあるような器具です。

 

今回、4回の抽出で間違いなくコーヒーと抽出器具(エアロプレス)は同じものを使いました。が、こんなに味に違いが出るんだと楽しくなってきました。

 

ただ、コーヒー豆の使用量、挽き目、湯量、湯温、蒸らし時間、抽出時間などしっかりレシピを決めればドリップコーヒーより安定した味を抽出することが可能です。

 

今回のブルンジのコーヒーは、トランクコーヒーさんらしくフルーティさがしっかりしたコーヒーでした。

f:id:akatra164:20180115005627j:plain

最後は2人ずつ3組に分かれてレシピを決め抽出します。それをみんなでブラインドで美味しいと思ったものを挙手します。

 

私達以外の2組はインバートで抽出していました。

私達のレシピ作りはトランクコーヒーさんの通常レシピより、もう少し抽出液としてしっかり濃い目に出したいなと意見が一致しました。

 

そしてレシピはトランクコーヒーさんの通常レシピより挽き目を細かくし、蒸らし時間を長め。粉の撹拌もしっかりしました。それだけだと雑味が強く出るかもと思い湯温は約5℃低めにしました。

 

抽出する時に、予定より時間がかかりました。

 

が、そのわりにはバランスは良かったと思います。コーヒーの甘味はしっかり出ていましたが全体的にやはり過抽出感がありました。

最後にはお土産としてこの日使ったブルンジの豆をいただきました。

 

家でドリップで飲むとどんな感じになるのか楽しみです。

 

鈴木さんは、ぜひエアロプレス大会に出て下さいと仰られていました。プロ、アマ問わず誰でも参加出来るそうです。審査員の方がブラインドでコーヒーを飲み判定するだけなので「味」だけの勝負だそうです。他の大会のようにプレゼンなど必要ないのは敷居が低いですね。

 

ただ、その分人気があり応募開始後30秒ほどで定員に達してしまうそうです。

 

トランクコーヒーさんでは今月28日に「ナゴヤ・コーヒーラヴァーズ・ミーティング」というものが開催されるそうです。

ゴヤ・コーヒーラヴァーズ・ミーティング開催決定!
プロの方もコーヒーファンも関係ない。
コーヒー好きが集まって楽しい時間を過ごしましょう。
コーヒー好きなら誰でも参加可能です!

日時:2018.1.28 sun 18:30start 
場所:TRUNK COFFEE & CRAFT BEER
予約:不要
参加資格:コーヒーが好きな事(誰でもOK)

www.facebook.com

予約不要で参加資格は「コーヒーが好きなこと」だけです。

 

コーヒー好きな方は参加してみてはいかがでしょうか。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

【ニュージーランドのコーヒー文化を楽しもう】オールプレス(清澄白河)でいただく”フラットホワイト”

日本のコーヒー文化も、世界から見ると独特なものが多いです。海外からみると「アイスコーヒー」のようにコーヒーを冷たくして飲むなんてあり得ないと思われるようです。

 

最近ではスーパーのコーヒーコーナーでも、棚をかなりとっているドリップバッグなどと呼ばれる簡易抽出タイプのコーヒーも海外の人は驚かれると思います。

f:id:akatra164:20180108023055g:plain

海外からみると日本のコーヒー文化も面白いですが、ニュージーランドのコーヒー文化も独自なものが多く面白いです。

 

ニュージーランドのコーヒー文化

フラットホワイト

ニュージーランドのコーヒーの代表格とも言えるのがこのフラットホワイトです。フラットホワイトはラテに似ており、エスプレッソにスチームしたホットミルクを加えたものです。ただし、普通のラテに比べるとミルクの量が少なくてエスプレッソの量が多いので濃い味になります。ニュージーランドだけでなくオーストラリアでも人気なドリンクです。

 

ロング・ブラック

ロングブラックはダブルショットエスプレッソを注いだものに、それと同量〜2倍くらいのお湯を入れて薄めたものになります。エスプレッソをお湯で薄めたものにアメリカーノというドリンクがありますが、アメリカーノよりも濃い味になります。

日本でいうところのブレンドコーヒーのようなノリで飲まれることが多く、エスプレッソ単品では濃すぎて飲めないという人がロング・ブラックを注文することが多いようです。

 

ショート・ブラック

ロング・ブラックの対比のような名前をしているのが、このショート・ブラックです。その名前の通り、”ショート”なので、ロング・ブラックに比べて量が少ないです。ショート・ブラックはいわゆるエスプレッソのことであり、エスプレッソを抽出したらお湯で薄めずに作ります。そのまま飲む人は少なく、砂糖をたっぷり入れて飲む人が多いようです。

 

子供にはフラフィーが人気

ニュージランドのカフェは日本と同様にいろんな用途で使われます。友達と雑談をする場所として使われることもありますし、ビジネスの交渉場所として使われることもありますし、子連れのファミリーが休憩するために使われることもあります。

そんな家族連れの人たちがカフェに来た際に問題になるのは、子供に何を飲ませるかです。当然エスプレッソを子供に飲ませるわけにはいきませんし、オレンジジュースなどはわざわざカフェで飲ませるほどのものではないと感じてしまいます。

 

hackcoffeebeans.com

”ホワイト”とか”ブラック”とか。ニュージーランドが誇る世界最強のラグビーチームも「オールブラックス」ですのでニュージーランドの人は色を大切にする文化があるのかもしれませんね。

 

フラットホワイトは見た目は、ほぼカフェ・ラテと区別がつきません。カフェ・ラテよりコーヒー感が強いです。これを本格的に楽しめるのが清澄白河にあるオールプレスです。オールプレスではニュージーランドの本格的なコーヒーが楽しめます。

 

ブルーボトルコーヒーの1号店が出店したエリアで、今では東京を代表するくらいカフェの多いエリアですね。

f:id:akatra164:20180108024544j:plain

落ち着いた外観の店舗です。

f:id:akatra164:20180108024608j:plain

見事なリーフですね。フラットホワイトをいただきました。

 

味はもちろん美味しいです!

カフェで海外の文化を色々と楽しんでみるのもいいですよね。

 

オールプレスに関しては、すごく詳しく書かれている記事がありますのでリンクを貼っておきます。

allsync.jp

 最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

【コーヒー消しゴム】コーヒーの豆かすの再利用、色々ありますね

私の知人は、私が「コーヒー、はちみつ、文房」を好きなことを知ってくれています。先日、知人が自慢気にこんなのあるぞと見せてくれたのがこちらです。

ラビット株式会社の消しゴムです。なんと、コーヒーの豆かすを再利用した消しゴムです。消しゴムの臭いを嗅いでみましたがコーヒーの香りは一切しないです。

 

コーヒーの豆かすが文房具に再利用されるのは、文房具好きとしては嬉しいです。

 

机の奥から出てきたと言っていたので、結構古いものなのかと思います。ググってみましたがほとんどヒットしないです。

 

ただ「コーヒー  消しゴム」で検索すると、結構色々とヒットしました。

 

f:id:akatra164:20180107152832p:plain

コーヒー消しゴム | とうふ文具

 

f:id:akatra164:20180107153046j:plain

kc56mama.blog.fc2.com

 

f:id:akatra164:20180107153257j:plain

minne.com

こちらは消しゴムで作ったコーヒー豆のゴム版ですね。

 

f:id:akatra164:20180107153620j:plain

f:id:akatra164:20180107153633j:plain

こちらは「昭和の消しゴム」として販売されているものです。ブラシ付きです。

説明:
昭和の消しゴムです。2個セット(同じもの2個)となります。
少しコーヒーのような、ココアのような匂いがします。
ケースに入っていて、ケースの先にブラシがついてます。

商品に多少の汚れ、傷などが、ケースのプラスチックに割れなどがある場合ございますので、ご理解の上、ご注文ください。


詳細:
サイズ:縦 約7.5cm × 直径 約1.5cm
重量:約10g
メーカー:レモン
当時価格:50円(1個)
※写真には外箱が写っていますが、外箱は付属しませんのでご了承ください。

www.yamauchiya.info

 

f:id:akatra164:20180107154103j:plain

f:id:akatra164:20180107154145j:plain

このあたりの商品もみんな「昭和の消しゴム」としてヤフオクで販売されています。

 

昭和にはコーヒー消しゴム、多かったようです。

 

ただ、知人に見せてもらった消しゴムと同じような「コーヒー豆かす」を再利用したものは無かったです。

 

今までもブログでコーヒー豆のかすを再利用したものを色々紹介しましたが、私が好きな文房具にも再利用されるといいなと思います。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

【六花亭「この道はいつか来た道」】アカシア蜂蜜がキラリとしています

私は甘いもの大好きです。北海道スイーツ大好きです。北海道スイーツの中でも特に好きなのが六花亭です。定番のマルセイバターサンドも、もちろん大好きです。

 

六花亭のマルセイバターサンドにコーヒーを合わせるならマンデリンがペアリングとしては最高に合います!

 

今回も北海道に行ったわけではなくいただき物です。名前がいいです。「この道はいつか来た道」。

命名はアントニオ猪木さんがしたのでしょうか(笑)こういう商品名好きなのですが、名前を聞いただけでは何なのか全くわからないですね。

 

まず商品名について書かれた記事がありました。

『いつか来た道』という商品名の由来を聞いてみると、こんな回答が。

北原白秋山田耕筰による童謡『この道』の歌詞から引用したものです。かねてより『雪やこんこ』『どこかで春が』『ずいずいずっころばし』『どんぐりころころ』など、童謡にちなんだお菓子を販売しており、そのシリーズの一つとして『いつか来た道』も商標だけは先に登録しておりました」

どこかで聞いたことがあったと思ったら! それにしても童謡にちなんだお菓子のシリーズがあるというのも興味深い。六花亭は商品名に対するこだわりも強いよう。

www.excite.co.jp

 

六花亭「この道はいつか来た道」

f:id:akatra164:20180107160045j:plain

商品の説明
アカシアのはちみつが隠し味。

香り高い果実「マルメロ」のゼリーとアカシアはちみつを合わせたレモンチョコクリームを、サクサクのパイでサンドしました。
※「マルメロ」は、カリンやりんごに似た、強い香りと甘酸っぱさが特徴の果実です。

常温便(11月~3月)※一部地域を除く

 

www.rokkatei-eshop.com

私は「マルメロ」という果実は知りませんでしたが、レモンの風味が前に来たところにマルメロの風味が追いかけてくる感じです。それをアカシアのはちみつが優しくまとめ上げているような。パイ生地のサクサク感もいいですよ!

中米系のコーヒーも合いそうですが、しっかりしたコーヒーが飲みたかったのでコーヒーアミーゴス中部のイベントで作ったオリジナルブレンドにしました。

(コロンビア:ブラジル(深):インド  5:3:2)

自画自賛するわけですが、このブレンンド懐が深いコーヒーです。どんなものにも、柳のようにしなやかに受け止めるというか。

 

「この道はいつか来た道」の甘さ、酸味、風味を優しく受け止めなおかつコーヒー感をしっかり楽しませてくれました。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。